KyotoAR獣医神経病センターについて

施設/設備案内
スタッフ紹介
予約と検査の流れ
アクセス
お知らせ

センター長の挨拶

 神経病の診療には、MRIや電気生理学的検査などの特殊な機器が必要となり、どの動物病院でも最終診断・治療ができるというものではありません。でも神経病に悩む動物やそのご家族が多くいらっしゃるのも事実です。このことから神経病を最後まで診断・治療できる施設の必要性を痛感し、有志により2009年に神経病に特化した施設を設立しました。それがKyotoAR獣医神経病センターです。

 現在(2020年4月)までに、8,000余りの患者さんの診察をさせていただきました。このような多くの患者様の診察を通じ、様々な経験をさせていただきました。そして私達は多くの課題に気づき、また新たな希望が見えてきました。私達はさらに進化を続け、神経病に悩む動物の治療を通じ、そのご家族の幸せのためのお手伝いができるよう努力して参ります。

2020年4月

KyotoAR獣医神経病センター長 小澤剛


役員紹介

小澤剛、岩永健、片伯部健吾、人見誠、森田豊、山田昭彦

センター概要

医院名 KyotoAR(京都動物高度医療センター)
所在地 京都府久世郡久御山町田井新荒見208番地の4
電話 0774-39-7413
FAX番号 0774-39-7412
業務内容 動物用高度医療 二次診療施設
求人情報


セミナー・講演

セミナー・講演のご依頼をお受けすることができます。講演内容は獣医神経疾患に関連する内容やMRI検査に関連した内容など、その都度ご要望にお応えいたします。講演費用や講演内容などのご相談は、KyotoAR獣医神経病センターまでご遠慮なくご連絡ください。