HOW TO

予約方法について

​検査の流れ

 予約 

主治医の先生からの予約が必要になります。
検査日時・検査内容・など主治医の先生とご相談ください。

 来院・受付 

ご紹介いただきました動物病院様よりお持ちいただいている資料がありましたら、

受付時にお預かりいたします。

  • 出来るだけ動物の状態を一番把握している方が一緒に来院なさってください。

  • 予約時間に遅れる場合やキャンセルされる場合は、必ず事前にご連絡ください。

 問診 

担当獣医師より今までの経緯や症状や必要な情報についてご家族の方にお伺い

いたします。

       診察・
​ 神経学的検査

体重測定・聴診・触診など基本的な診察のほかに
神経学的にどういう状態なのかを把握するために神経学的検査を行います。

 

  • 正確な判断をするため、動物の性格や状況に応じて動物をお預かりして行うことが

​​   ​あります。

※ 状態や状況によっては、先入観なく動物の状態を把握する必要があり、

  その場合には問診の前に先に動物をおあずかりすることもあります。

検査のご説明

必要な検査のご説明と麻酔に関してのご説明をさせていただき
同意をいただいたうえで、動物をお預かりいたします。

検査

全身麻酔をかけて検査が始まります。
麻酔が安定した時点でお伝えいたしますので、それまでは必ず待合室でお待ちください。
その際に検査終了予定時間をお伝えいたしますので、それまでは外出されても構いませんが
予定時間には必ずお戻り下さい。

検査が終了しましたら麻酔からの覚醒に入ります。

検査結果の
   ご説明

必要に応じて主治医の先生へ現段階での検査結果をご報告し、あわせて
ご家族のかたへも検査結果のご報告・ご説明をいたします。
ご不明な点・ご心配なことなどあれば、遠慮無くお伝え下さい。
脳脊髄液検査など結果が出るまでに日数のかかる検査もありますので、
結果が出ましたら後日主治医様へご報告させていただきます。

検査費用のお支払いは現金か各種クレジットカードを利用していただけます。
後日のお支払いや分割払いは承っておりませんのでご了承下さい。

お会計

  • 当センターでは各種動物保険には対応しておりません。
    保険に加入されてる方には保険会社に提出するための明細書を作成し
    お渡しいたしますので受付時にお伝えして下さい。

MRI検査の画像などかかりつけ動物病院様へ持って行って頂く書類をご用意し、

お渡しいたします。
当日か翌日など、出来るだけ早い日程で主治医を受診下さい。

診療予約